無料ブログはココログ

トップページ | 2006年9月3日 - 2006年9月9日 »

2006年9月 2日 (土)

今宵より癌とも遊ぶ虫の声

Jyu837d8cz  9月に入り、虫の声もひとしお切なくなりました。

 人生はもう12月くらいの位置に来ていますけれど、雪虫の鳴く声さえ聞こえてきそうです。長い人生を生きてきたものだとつくづく驚いてしまいます。こんなはずではなかったと思うことばかりですけれど、それなりに生きてきたことに感謝したいと思います。

 そして、まだ、今しばらく、生かされていくようです。

 天の恵み、人の恵みで、小さな、小さな癌を発見してもらいました。前立腺にある癌で、早期発見、小さな小さな癌なので、命には別状ないようです。発見の予知をくださった古賀先生、発見してくださった内藤先生に感謝します。

 存えていく一日一日に感謝と祈りを忘れず生きていこうと思います。

 そんな凡仁の日常と心を俳句で表現していこうと試みてみました。

 ただ素直に、ただ淡々と生きていきたいと願っています。

 紺碧の虚空瑕なし酔芙蓉

トップページ | 2006年9月3日 - 2006年9月9日 »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31