無料ブログはココログ

« 蝉時雨大空愛呼時雨かな | トップページ | 独りなる吾に十月桜かな »

2007年11月10日 (土)

幻影となりて去り行く酔芙蓉

Paiko9601geneitonaritekie1b2

 ★ 瘋癲老仁妄詩 9601

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

         幻影となりて去り行く酔芙蓉

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

 永遠なる愛というのはそも存在するのか・・・
 命が刹那であるように、愛もまた刹那であるのか・・・

 「見つけたよ」
 「何を」
 「永遠を」

 ゴダールのラストシーン。
 なぜか、忘れない。

 そして、見つけた答は、
 刹那の中に永遠が宿る。

 幻影となって去り行くあなたを見送りながら、
 今日の刹那を
 大切に生きるよ。

 明日の酔芙蓉は、
 もう、別の、酔芙蓉なんだね。

 個体の生々流転は
 彗星のように輝き、
 風のように柔らかい。

 一度きりの
 幸せな出会いを今日の命としよう。

 明日の幸せは、
 今日につながって新しく生まれるんだね。

 草の露にも
 永遠が宿ることを、
 今では、信じることができるよ。

 ひとつの愛にも
 永遠が宿ることを、
 やっぱり、信じるよ。

〇-----*****************************************-----〇

★★★ 『 掌に銀河と愛を載せて観る 』  ★ 瘋癲老仁妄詩 5904
♪♪♪

★★★ 『 喜びの共振し合う秋の空 』  ★ 瘋癲老仁妄詩 8101
♪♪♪

★★★  『 道草を銀河の外で食っている 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 8401
♪♪♪ 

〇-----*****************************************-----〇

« 蝉時雨大空愛呼時雨かな | トップページ | 独りなる吾に十月桜かな »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151123/8856753

この記事へのトラックバック一覧です: 幻影となりて去り行く酔芙蓉:

« 蝉時雨大空愛呼時雨かな | トップページ | 独りなる吾に十月桜かな »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30