無料ブログはココログ

« 2007年2月18日 - 2007年2月24日 | トップページ | 2007年5月6日 - 2007年5月12日 »

2007年5月 4日 (金)

春月や闇につながる愛ありぬ

Syahai897syungetuya1cft0ccl

春月や闇につながる愛ありぬ

〇-----*****************************************-----〇

★★★  『 あいすればあい返りくる春の月 』
♪♪♪  

★★★  『 やわらかく生きやわらかく死をねがう心を守る9条尊し 』
♪♪♪   

★★★  『 銃弾に屈せぬ心持ちたるや愛と平和の9条守るよ 』
♪♪♪    

〇-----*****************************************-----〇

Toride999toride3c0ccl

2007年4月30日 (月)

「老紅葉」に拘る・・・

Syaku99romomiji

★★★  『 老いたれば老いの温もり老紅葉 』
♪♪♪    

 に生呼さんより、「老紅葉」はいただけません。造語なんですかという指摘を受けました。

 ほんとうにご指摘の通りの我が儘俳句でした。
 それでも、老仁は、あえて、訂正をすることなく「老紅葉」という造語を使って、老仁の俳句としています。

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――
やわらかくこころ老いたし櫨わかば
――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

Syahai900yawarakaku1c

 老仁 。。。 ≪  生呼さん、ありがとうございます。
 そうですよね、「老紅葉」なんていう言葉はありません。
 ましてや季語になりません。

 なのに老仁は「老紅葉」という言葉を作って、ひとり遊びを遊んでいたのです。
 ひとり遊びなので、公表するものじゃありませんけれど、
 甘えで、公表しています。

 俳句は度素人ですし、
 度素人も遊べる俳句があるんだと、
 開き直っています。
 ごめんなさい。
 楽しみながら、俳句を、語り合えるとHAPPYです。

 「老い」「老い」「老」の流れで、
 座敷より見る古木の紅葉を詠んでみました。

 花追い人さんの写真があまりにも感動的すぎました。
 表現が及びません。

 けれど、一方で、そんな老木の温もりと穏やかさに憧れさえ抱きます。
 老仁の存在としての憧れを「老紅葉」という言葉に託して遊んでみました。

 遊びすぎですよね・・・

 生呼さん、ご指摘ありがとうございます。
 すこし、自重しながら、作句を楽しんでいきたいと思います。

 これからもよろしくお願いします。 ≫ 。。。

〇-----*****************************************-----〇

★★★  『 戯れる蝶に心を預けたり 』
♪♪♪   

★★★   MIXIアルバム『 新緑 』
♪♪♪    

★★★  『 戦争は人の心の中で起こるものだから・・・ 』
♪♪♪  

〇-----*****************************************-----〇

Toride999toride1c

« 2007年2月18日 - 2007年2月24日 | トップページ | 2007年5月6日 - 2007年5月12日 »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31