無料ブログはココログ

« 春の雷妄詩の愛を砕きけり | トップページ | 永久に咲く桜の種を蒔けよ君 »

2008年3月 8日 (土)

終焉は一波乱の後春嵐

Paiko30304syuenhahitoharan1d

 ★ 瘋癲老仁妄詩 30304

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

          終焉は一波乱の後春嵐

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

★★★  『 この今にさよならはないまた明日 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 30303 より続く!!! ♪♪♪ 

 ・・・ それにしても、

 ついに何もはじまらなかった瘋癲老仁妄詩でした。
 だからというわけではありませんけれど、まだ、終わるわけにもいきませんね・・・

 ひとり遊びですから、これも、つぶやきに過ぎませんけれど・・・

 無からの創造という膨大なエナジーの噴出を、
 命に帰れば、掘削することができるのでしょうけれど、
 妄想力は肥大化しても、
 ついに、命力は、枯渇してしまいそうです。

 妄想力の暴発では、
 何事も成就しないことも承知済みなんです。

 人間の宝物は、想像力と勇気なんですけれど、
 どこに置き忘れてきたのでしょうね・・・

 青年たちとの交心しか、甦りの道筋はないのかもしれませんけれど、
 もはや、その門戸も閉ざされていくのですね。

 波乱なしの、ひとり遊びの世界で、
 極北の愛を継承する時空は創りだされていくのでしょうか。

 死を賭して、波乱の園を創出するしかないのでしょうか。

 深く静かに潜行していく念の時空を、
 エデンの園に開花させる道もあるのかもしれません・・・

 そして、今、
 禁断の木の実を食った愛呼が変貌し始めているのでした。

〇-----*****************************************-----〇

☆☆☆ 『 もらったあいを抱いて 』   by のぅ
♪♪♪  

☆☆☆ 『 ミラクルよりも大切なものがあるのよ 』   by みゅぅ ★ 瘋癲老仁妄詩 1502
♪♪♪ 

★★★  『 秋の水愛呼と入水想起する 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 10905
♪♪♪  

〇-----*****************************************-----〇

« 春の雷妄詩の愛を砕きけり | トップページ | 永久に咲く桜の種を蒔けよ君 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151123/11091789

この記事へのトラックバック一覧です: 終焉は一波乱の後春嵐:

« 春の雷妄詩の愛を砕きけり | トップページ | 永久に咲く桜の種を蒔けよ君 »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31