無料ブログはココログ

« 青簾美猫楽園猫目線 | トップページ | 七夕や時空を超える愛もある »

2008年6月28日 (土)

湿原に降り来よ星の王子さま

Syaku0802901situgenniori1y

 ★ 写真俳句 0802901

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

        湿原に降り来よ星の王子さま

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

 久しぶりの梅雨の晴れ間に、樫原湿原へ遊びに行きました。
 朱鷺草が、まだ、咲いているかもしれないという期待がありましたけれど、世話の人に聞いたら、もうありませんよ、ということでした。
 回っていると、確かにもう朱鷺草の季節は終わっていましたけれど、その名残のように、萎びはじめた朱鷺草の群落が遠くに認められました。望遠に不都合が起こって、大きくは撮れませんでしたけれど、終わり際の寂しさを分かち合うことはできました。

 八丁トンボや黄糸トンボがたくさん飛んでいましたけれど、これも小さくしか撮れません。湿原用に、それと、合歓の花用に、望遠用意していたのですけれど、ちょっと悔しい思いをしました。

 八丁トンボを捕っていたプロ風の写真家に、見てもらいましたけれど、ピントが作動していないので故障かもしれないというアドバイスです。

 写真には上手く撮れませんでしたけれど、八丁トンボさん達としばらく遊んで、楽しく過ごしました。けれど、八丁トンボさんに、熱く愛語送りますけれど、ちっとも近寄ってきてくれません。どうしてなの?

 星の王子さまなら、すぐ、八丁トンボさんとも、クロアゲハさんとも、友だちになるのでしょうけれど・・・
 良寛さんも、すぐ、友だちになれるのでしょうね・・・

 老仁の愛語は、まだ、未熟で、宇宙言語としての愛語の波動を持ち合わせていないことを知らされました。
 もっともっと自然に触れ、命に戻らないと、愛語は波動として高まらないのでしょう。

★★★  『 草庵にあらずも揚羽舞うて来い 』 ★ 交心俳句 03704 へどうぞ!!! 
♪♪♪ 

« 青簾美猫楽園猫目線 | トップページ | 七夕や時空を超える愛もある »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151123/21933642

この記事へのトラックバック一覧です: 湿原に降り来よ星の王子さま:

« 青簾美猫楽園猫目線 | トップページ | 七夕や時空を超える愛もある »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30