無料ブログはココログ

« 風薫る棚田にもらう知恵と愛 | トップページ | 青簾美猫楽園猫目線 »

2008年6月20日 (金)

根曲がりの竹や陸奥恋心

Netku07001nemagarinotakeya1y 

★ ネット吟行 07001 

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

根曲がりの竹や陸奥恋心

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

 花呼さんの 『 北の夏(筍取り山に入る) 』 をネット吟行してきました。

 
 

 初めての香りを知ることができました。
 ぽきっと折りとると、一筋の透明な青い香りが流れてきます。ちっともまとわりつきません。通り過ぎるように消えていきます。
 また、ポキッ!
 また、透明な青い香りが体を通り抜けていく・・・

 北国の奥深い山の中で、深い積雪の中を耐え抜いて生えてくる竹は、雪の重さで、曲がって生えてくるのだそうです。豪雪地帯のものほど太くて、美味な根曲がり筍になるのだそうです。
 こう聞いたときの老仁のイメージが、なんと、忍ぶ恋を生きる北国の女性なのでした。

 恋は忍ぶ恋といいますけれど、
 根曲がり竹のように育っていく恋を想って、しばし北国の姫竹の原を逍遙してみました。

 でも、根曲がり竹採りは、そんな簡単なものではないらしいのです。
 命がけ、くらいの覚悟がいるのでしょうね。熊さんも出てくるのかもしれません。根曲がり竹を採りに行って亡くなった人も多いと聞きます。

 やっぱり、命がけの忍ぶ恋なんですね。
 忍んで、忍んで、・・・忍びは、実現するためなんです。
 曲全の美学。

 折り採りて口に根曲がり竹円し

 その場で焚き火をして、
 根曲がり竹を投げ込んで、
 焼きたての筍を食べる醍醐味もあるのだそうです。

 もう、ほんとうに、そそりますね・・・

 。。。 ≪ 届きました、届きました、

 初めての薫りです。

 雪の重みに耐えて、曲がる根っこですか。
 根曲がり竹。

 すごい命ですね。
 そんなすごい命を食べれるとは!

 根曲がりの竹や陸奥恋心 ≫ 。。。

★ ネット吟行 07002 

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

折り採りて口に根曲がり竹円し

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

 これぞ忍ぶ恋の味わい。
 一度食したら、もう一度。

 そして、もう一度・・・

〇-----*****************************************-----〇

★★★  『 魅せられて小さくなりぬ老櫻 』 ★ ネット吟行 05101
♪♪♪  

★★★  『 幻影のひとのなお呼ぶ雪の道 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 14204
♪♪♪  

★★★ 『 至福のときだよ 』瘋癲老仁妄詩 7010
♪♪♪

〇-----*****************************************-----〇

« 風薫る棚田にもらう知恵と愛 | トップページ | 青簾美猫楽園猫目線 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151123/21762839

この記事へのトラックバック一覧です: 根曲がりの竹や陸奥恋心:

« 風薫る棚田にもらう知恵と愛 | トップページ | 青簾美猫楽園猫目線 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30