無料ブログはココログ

« 2007年12月9日 - 2007年12月15日 | トップページ | 2008年2月3日 - 2008年2月9日 »

2008年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます

08gajyo01

 今年もよろしくお願いします。

2007年12月30日 (日)

枯葭を明日香の風と愛呼吹く

Paiko12503kareyosiwoasukanokaze1c2

 ★ 瘋癲老仁妄詩 12504

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

         枯葭を明日香の風と愛呼吹く

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

 歩いている内に、雨と
 少し風が吹いてきました。

 弾む心も、歓喜も、
 そして迷いも、悩みも、
 情感の浮き沈みは消えて、
 心の中も、しっとり濡らされていくようでした。

 空っぽになっていく心に、
 明日香川がゆるやかに流れ込んできます。
 明日香川に心が素直に開かれていくのかもしれません。

 自ずから、願いや夢や祈りが、
 明日香川に浮いてくるようです。

 明日香川に異次元のスクリーンが湧いてきて、
 そのスクリーンに願いや夢や祈りが、
 映画のように、
 物語のように、
 広がっていくのでした。

 風に葭が靡いて、
 愛呼が、風のように舞うんですよ。
 水に葭が洗われて、
 愛呼が、水のように歌うんですよ。

 やわらかく、
 あたたかい時間がたゆたって、
 
 明日香の風が愛のエナジーを注ぎこんでくれるのでした。

          観音のやわらかき指明日香の風

〇-----*****************************************-----〇

★★★  『 待つことも愛の力よ冬の草 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 1802
♪♪♪  

★★★ 『 汝が熱き思い抱きて明日香川遡りても逢いに行くらむ 』
♪♪♪

★★★ 『 滝登る鮎の如くに儚くも切なく燃ゆる心頼もし 』 ★ 万葉の恋 002
♪♪♪ 

〇-----*****************************************-----〇

« 2007年12月9日 - 2007年12月15日 | トップページ | 2008年2月3日 - 2008年2月9日 »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31