無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月29日 (水)

『 今日のそのまんま575で交心 10年09月 29日 』 居ながらを楽しむネット紅葉狩り

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★

★ そのまんま575で交心10q092801

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

居ながらを楽しむネット紅葉狩り

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

 おはようございます、零呼さん。
 ほんとうに、寒くなってきましたね。夏の激しい日照りと、この冷え込みで、今年は紅葉が奇麗だそうです。でも遅くまでの酷暑で、紅葉の時期は短いのだそうですよ。
 紅葉狩りを楽しみたいのですけれど、九州では今一なんです。一度東北の紅葉に巡り会いたいと願っていますけれど、実現のめどは立ちません。
 ネット吟行で楽しむことにします。

 居ながらを楽しむネットの紅葉狩り   仁

 四畳半菜園ですけれど、うまい具合譲り合わせながら、目いっぱい野菜を作っています。野菜密度加重で野菜さんたち難儀でしょうけれど・・・
 ポット蒔きのレタス、本当に過剰です。大根は間引き菜を食べるんですけれど、レタスはそういうわけにもいきません。小さいまんまの料理法を工夫すれば使い道も開けるかもしれませんね。そんなこと考えるのも楽しみです。

 > ピーターラビットにおすそ分けですね。

 ピーターラビットさんのこと知りませんでした。
 お裾分けできたらおすそわけしますよ。何か手立てがあればしてみますけれどね・・・遊行時空で遊んでみましょうか・・・でも、本読んでいないから遊びようもありません。本うんと読んでおくべきでしたね。ほとんど読んでいないんです。それに道草が多くて、遅読。良寛さんもまだ遅々として進まずなんです。
 それでもけっこう楽しめるからいいのですけれど・・・

 > 雨で匂いたった土 懐かしいです。
 土の香りいっぱい吸って植え替えしたいですね。

 土の匂いいいですよ。
 零呼さん、土から遠いのですか・・・
 プランター菜園もいいですよ。老仁は袋の再利用で袋菜園やっています。軒下でもできますから楽しみです。

 > 最近、毎日をしっかり生きようと自分に言い聞かせています。

 零呼さんの念がいい風を吹かせてくれますように。
 自分を信じて、自分を光として、生きていきたいですね。
 
 老仁はもう瀨惰に、いい加減にしか生きていませんけれど、どんな自分でも好きになって、大切に、大切に、生きていこうと思っています。

 身辺りのものみな親し草の絮   仁

★。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★。・。・゜♪゜・。・。★

――☆◆♪  今日の仁の一句    ♪◆☆――

 > 紅葉狩地蔵峠の名に惚るる   藤田湘子

 歩きつつ古人と交わす紅葉狩   仁

★☆★☆★☆★☆★☆ ★ 万葉の歌を語り合いましょう ★ ☆★☆★☆★☆★☆★

 ★ 万葉集10-2264

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

  蟋蟀に寄せて
  こほろぎの待ち喜べる秋の夜を寝るしるしなし枕と我は

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

 もう蟋蟀が待ち望んでいて
 喜ぶ秋になったんだね。
 けれどわたしには喜ぶものは何もないよ。
 枕を抱いて寝ても虚しいだけだ。
 蟋蟀のように直向きに鳴いて喜ぶ夜を迎えたいものだけれどね・・・

★☆★  カテゴリー『 万葉集の歌を遊びましょう 』 でトピックを立てて下さいね。 ♪♪ 

★。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★。・。・゜♪゜・。・。★

★★★  『 交心俳句10q092501狭庭にも秋満杯の花盛り 』 ★ 交心俳句10q092501  へどうぞ!!! ★★★

★★★  『 今日の出来事、雑談、交流広場 10年09月 28日 』   ☆☆☆   花も2人を祝福 馬見丘陵公園で結婚式  へどうぞ!!! ★★★
 

★。・。・゜♪゜・。・。★ リンク ★。・。・゜♪゜・。・。★

2010年9月 9日 (木)

深緑のゆらぎ太古の風の音

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 林住期道楽交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★

 【 転載 】 です。

★★★ 『 深緑のゆらぎ太古の風の音 』 ★ 交心俳句 00101z080520 へどうぞ!!! ★★★

Kosinku00101sinryokunoyuragita2w

  ★ 林住期道楽交心08v051901

――♪☆◆♪―――――――――――――♪◆☆♪――

         深緑のゆらぎ太古の風の音

――♪☆◆♪―――――――――――――♪◆☆♪――

 林呼さん、いっぱい、いっぱい、愛語を送ってくださって、ありがとうございます。
 
 辺境の草むらで、虫のように、地を這って生きている(あっ、この言葉は、のぅの愛語でした。・・・)愚仁の幼稚な世界へ訪問くださってありがとうございます。

 ・・・「今は、これが自分だと」・・・

 仁流に読んで、仁も、そこに始まりがあり、終わりもあると思っています。
 「自意識」に呪縛されていた長い時期が仁にもありました。若い頃は、人に適応できなくて、すぐ鬱に逃げ込んでいたりしました。どんなに自意識を壊したつもりでも、また新手の自意識に捕まって、自意識地獄を彷徨っていたのですね。
 人も世界も心の写しと考えて、自分を小さくしていったら、小さいものしか見えなくなって、人間というどでかいものが見えなくなりました。虫になって世界を見たら、はじめて見るものばかりで、知らないものばかりで、楽しくなったんです。鳥になって世界を見たら、そんな知らないものばかりの一つひとつが見えないで、緑に覆われた大地と、まっ青な海が光ながら在るのに驚きました。もっと色んなものになって、眺める遊び覚えたんです。そんな遊びができる自分を好きになれました。ひとり遊びの始まりでした。
 承認も要らない、愛も要らない、・・・も、要らない。
 誰から承認されなくても、楽しめる世界があることの発見は、魔法のようでした。
 誰から愛されなくても、愛することのできるものとのつき合いは、革命のようでした。 そして、つい最近、良寛さんの愛語に出会ったとき、やっと、人間の世界に戻れるような気がしてきました。まだ、妄詩のひとり遊びの方が、楽しすぎて、人付き合いは苦手なのですけれど・・・

 小鳥さんと一緒に歌い、
 花や木さんとお話しをして、
 マロンさんと遊ぶ林呼さんに巡り会えてHappyです。

 風の音を聞く林呼さんの愛語をもらえてHAPPYです。

 音楽も絵画も無知仁ですけれど、
 風の音に音楽を感じます。
 花さんや木さんの色合いにも音楽を感じます。
 この音楽が愛語なんだろうと思ったり、自然の色合いのハーモニーも愛語なんだと感じたりします。表現することができませんけれど・・・

 自分ひとりで、私かに、心地好く聴いている音楽なのですけれど。

 どこかで、いつか、共有、共鳴し、
 共振できるようになれば、どんなにHappyでしょうね。

 もっと心が開かれ、柔らかくなっていけば、
 そんな共鳴、共振のつながり愛が創りだされていくのだと信じています。

 そんなつながり愛のハーモニーに包まれた人間の故郷が創りだされることを想像することはとても楽しいことです。

 想像しようよ、世界の平和を。

 林呼さん、ありがとうございます。
 そんな楽しい世界を想像することができました。

 また、風の音の中に、林呼さんの音楽を聴くことができることを楽しみにしています。

 深緑のゆらぎ太古の風の音    仁

☆☆☆  林呼さんの『 風たちぬ、いざ生きめやも 』  by 林呼さん

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 林住期道楽交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★

★★★ 『 青寒や去る者追わず縁待つ 』 ☆ のぅの自分創りの旅 01102z080518  へどうぞ!!! ★★★

★゜。・。・゜♪゜・。・。★ リンク ★ 。・。・゜♪゜。・。・゜★

« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30