無料ブログはココログ

« 2010年9月26日 - 2010年10月2日 | トップページ | 2010年10月10日 - 2010年10月16日 »

2010年10月 4日 (月)

『 今日のそのまんま575で交心 10年10月 01日 』 草の露ほどにちいさきものになれ

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 遊行俳句で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★

 遊呼さんより、 『 秋風の色づく木々を吹きぬける 』 に交心もらいました。
 煩悩具足を楽しもうというヒントをいつももらっていますので、煩悩凡愚仁はつい調子に乗って、そうだそうだ、今、煩悩が面白い、とお喋りしてしまいました。
 いつものことですけれど、老仁の語り合いは、しまいにはひとり遊び、言葉遊びになってしまいます。言葉遊びを楽しむ心も煩悩なのでしょう。

 虫鳴かずなれば煩悩虫と遊ぶ   仁

★★★ 『 秋風の色づく木々を吹きぬける 』 へどうぞ!!! ★★★
 

  ★ 遊行俳句で交心10q092701

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

        草の露ほどにちいさきものになれ

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

 おはよう、遊呼さん。
 今日もあい風交心、ありがとう。

 法然さん、親鸞さん、老仁の脳でも、わかりっこありませんよ。
 むずかしい。でも、わかりっこない人間のために、わからんでいいよ、と教えてくれているんですよね。わからんでいいけれど、ただ、信じなさい。信じて、阿弥陀さんに、いっさいをお任せすればいいんだよ。だから、お任せできればいいことなんでしょう。
 脳でわかろうとすれば、お任せできるものではありません。
 老仁は、脳でもわからないし、お任せもできないから、もう、救われません。
 けれど、もう、老仁は、不遜なことには、救われなくてもよくなったんですよ。苦は苦のまんま、死は死のまんま、受け容れていくしかないんですからね。そしたら、生きている今とここを楽しんで生きるしかないでしょう。とはいえ、その楽しむ能力も、技も、財力もありませんから、人が感心するような楽しみはできませんけれど、人のために生きているんじゃないんです、老仁自身が楽しんで、喜んで、生きていければいいことです。
 無知無才故に、大きな野心を持たなかった故に、今になってみると、あるがまんまで、十分、楽しんで、喜んで、生きていけることがわかりました。小さな、小さな、四畳半菜園暮らしですけれど、苗の生育を眺めているだけで、わくわくするほど楽しいから、凡愚仁は、これでも十分Happyなんですよ。
 その上、こうして交心して、語り合ってくれる人に恵まれて、Happyです。
 羨望や妬みや、愚痴や不満も、時々出てきますけれど、それは凡愚仁の煩悩虫が湧いてくるんだから、抑え込むわけにもいきません。湧いて来るに任せて、煩悩虫とも友だちになれるようになってきました。友だちになると、けっこう面白い。味わい深いものがあるんですよ。

 凡俗の煩悩楽しや長き夜   仁

 煩悩が湧いて来るのも人間力の表れでしょう。
 お友だちになれる程度に、煩悩虫さんと遊んでいると、御しがたいほど大きな魔物には成らないですむようですよ。
 小さい内に、小さいまんまで、遊べると、楽しくなります。
 自分も、小さく、小さくなっていきますけれど・・・

 草の露ほどにちいさきものになれ   仁

 遊呼さんの心は開かれているから、法然さんも、親鸞さんも、素直に入っていくのではないかと思います。遊呼さんの命も、魂も、求めて、響き合っているのを感じます。
 老仁は、もう、はじめっからあきらめて、わがまま生きることにしていますから、救われることはないでしょう。救われる必要もないくらい、生きもうけを喜んで生きていけるといいのですけれど・・・

 任天心餓鬼にも餓鬼の命かな   仁

 瘋癲老仁の言葉遊びだと読み流してくださいね。
 遊呼さんの精進に光が溢れますように。

★。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★。・。・゜♪゜・。・。★

★★★  『 居ながらに紅葉の行脚楽しまむ 』 ★ 交心俳句10q093001  へどうぞ!!! ★★★

★★★  『 今日の出来事、雑談、交流広場 10年09月 30日 』   ☆☆☆   薫製・カレー・味噌漬け… 森林荒らすシカの肉、商品化  へどうぞ!!! ★★★
 

★。・。・゜♪゜・。・。★ リンク ★。・。・゜♪゜・。・。★

『 今日のそのまんま575で交心 10年10月 02日 』 自ずから生まるる絵あれすみれの野

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 星の子交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★

  銀河呼さんより、 『 春しぐれよき日かさなるめぐみあれ 』 に交心もらいました。
 寒の戻りで、関東も霙が降ったようです。桜の開花宣言があったばかりですけれどね。
 自然は人間の予測を超えて移り変わるんです。宇宙時計から見たら、人類の誕生だって刹那の時間なんですからね。なんと140億年以前の銀河が観測されたそうです。この銀河の観察ができれば、宇宙創生の謎にも迫れるのでしょうね・・・
 宇宙は方程式の通りに生成消滅を繰り返しているのですね。
 命もまた宇宙の生成消滅と同じように、法則通りに移り変わっているのかもしれません・・・

 春の星されど刹那が愛おしい   仁

★★★ 『 春しぐれよき日かさなるめぐみあれ 』 へどうぞ!!! ★★★
 

Hosinoko10x032503onozukaraumaruru1w

  ★ 星の子交心10x032503

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――

       自ずから生まるる絵あれすみれの野

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――

 銀河呼さん、交心ありがとう。
 雪解けの春に、自ずから心も溶解して、あらあら、不思議の世界の妖怪銀河呼さんが現れそうですね。妖怪というのは無為自然ということで、妖怪jijiさんとお友だち、ということなのでしょうか。銀河呼サロンがいよいよ豊穣の花を咲かせるようになりそうですね。
 妖怪jijiさんたちが、おおいに解き放たれて、花咲かせjiji、枯れ木に加齢の花が咲く春となればいいのですけれど・・・

 > はがすよに おとづれきたる みぞれかな   銀河呼

 凍結した冬空が剥がれ落ちて、霙となって、降っているんですね。
 けれど、冬空か溶解したから、何度寒の戻りが来ても、その度に、命の躍動は大きくなっているのですね。草も木も命力を全開しはじめるのでしょう。大地の命力が花になるのですね。

 トカトントン冬空打てば霙降る   仁

 春の日に霙刹那を光りけり   仁

 自ずから生まるる絵あれすみれの野   仁

★ 。・。・゜♪゜・。・。★

 。。。 ≪ 絵の方で私に近づいてきたようだ  ≫ 。。。
 いいですね。
 まるでそのまんま575のようですね。
 老仁のそのまんま575で交心コミュも、そんな無為自然の心たちの、自ずからなる共鳴、共振の、交心広場になれるようにと念じて営んでいますけれど、
 老仁の心が、まだ、冬空のように凍結しているのでしょうね。

 おもしろくもなければ、学びもない。
 重くて、暗い世界が横たわっているだけですから、人は、避けて通るのでしょうね。

 銀河呼サロンのように硬軟自在のお洒落なお喋りサロンのようになるのは、老仁風じゃちょっと無理なんでしょう。

 言葉は人を表すものですからね・・・

 銀河呼さん、いよいよ佳境に入られますね。
 仏師は、極めると、己の計らいによってではなく、仏の像の方から誘いがあり、その誘いの通りに鑿が動いていくんだそうですね。仏を彫るんじゃなく、木が、仏になっていくんだそうです。

 彫刻も絵画も、短歌も俳句も、同じなんでしょうね。
 無為自然、命が、命のままに現れるに任せておけばいいのでしょうね。

 騰騰任天真。

 良寛さんも風の吹くまま、気の向くままに、生きていたのでしょうね。

  ★ 星の子交心10x032504

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――

         涅槃西吹き寄せてくる予感かな

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――

★。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★。・。・゜♪゜・。・。★

☆☆☆  『 クリックで救える命がある 』
♭♭♭   http://www.dff.jp/

 自由にトピックを立てて、
 交心の場を創りだしてくださいね。

★★★  ぜろから交心09q091103★『 指一本命漲る蕎麦の花 』  へどうぞ!!! ★★★

★☆★☆★☆★☆★☆ ★ 万葉の歌を語り合いましょう ★ ☆★☆★☆★☆★☆★

★☆★  カテゴリー『 万葉集の歌を遊びましょう 』 でトピックを立てて下さいね。 ♪♪ 

★。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★。・。・゜♪゜・。・。★

★★★  『 レタス苗に棲むが詮なしバッタ獲る 』 ★ 交心俳句10p100101 へどうぞ!!! ★★★

★★★  『 今日の出来事、雑談、交流広場 10年10月 01日 』   ☆☆☆   西塔に重文四天王像 - 須弥壇四方を守護  へどうぞ!!! ★★★
 

« 2010年9月26日 - 2010年10月2日 | トップページ | 2010年10月10日 - 2010年10月16日 »

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31