無料ブログはココログ

« フォト575『 紺碧の虚空瑕なし酔芙蓉 』zdq0202 | トップページ | 『 春しぐれ回想めぐる蒼い時季 』つけ句あそび575交心rz2703 »

2015年7月24日 (金)

『 面影を老い追う宵の夏の閨 』妄恋575交心ss2303

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 徒然都々逸で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★

Dodoituss2302kokorohoteruhakimi1s2









★ 徒然都々逸で交心ss2302

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

 心ほてるはきみあればこそ 初恋そのまま片想い

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――





 故郷は遠くにありて・・・  といいますけれど、異邦の地に長いと、、どんな感じなのでしょうね・・・   

 帰る故郷がまた絶妙の風情溢れる景勝地であれば、どれほど思いが深いことでしょう・・・  

 筑後に生まれ筑後を離れたことのない鄙隠り老仁には故郷は倦まれ地であり、廃れゆくところです。住めば都で狎れ合ってしまいましたが、心に望郷の念を持つような故郷を持ってみたいものだとよく思ったものでした・・・

 それにしても短い帰郷ですね。  再会を待っていらっしゃる人たちに囲まれてあっという間の故郷ですね。

 なんと豊かな人生でしょう!  ただただ憧憬。

 > 肌のほてりは 良い湯のためか 心ほてるは きみのせい・・・ゆうほ

 心ほてるはきみあればこそ 初恋そのまま片想い   旅仁


☆☆☆ 遊人さんの『 帰国近づく 』 への交心です。 ★★★
 




 面影を老い追う宵の夏の閨   旅仁

 切なき念に春回らせよ



 倦むこともあれど愛しや月見草   旅仁

 心の内は永遠に片恋



 ゆえありにこころほとめく夜の秋   旅仁

 ゆくまぎわにもほとめけ心



 わが逝く時も念熱ければ あの日あの時蘇れ   旅仁

Mokoiss2303omokagewooi1s2









★ 妄恋575交心ss2303

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

      面影を老い追う宵の夏の閨

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――






★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



★★★ TAO575交心ts2201『 酔芙蓉朝日に恋し身を燃やす 』 へどうぞ!!! 




♪♪♪  ★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★

« フォト575『 紺碧の虚空瑕なし酔芙蓉 』zdq0202 | トップページ | 『 春しぐれ回想めぐる蒼い時季 』つけ句あそび575交心rz2703 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151123/60870172

この記事へのトラックバック一覧です: 『 面影を老い追う宵の夏の閨 』妄恋575交心ss2303:

« フォト575『 紺碧の虚空瑕なし酔芙蓉 』zdq0202 | トップページ | 『 春しぐれ回想めぐる蒼い時季 』つけ句あそび575交心rz2703 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30